個性を伸ばし、感性を磨く。自主性を育むサッカースクールです

見学・体験は随時受け付けております!

お気軽にお問い合わせください。

TEL   0120-981-506    施設番号 27511


News!!

  • 7月練習予定:5日、12日、26日  18:00-20:00@ノートルダム松ヶ崎グラウンド  

   ※19日はグラウンド使用不可のためお休みとなります。      


小学生年代に必要な指導や、サッカーの本質について分かりやすく書かれた記事をご紹介いたします。


大人になってから学ぶサッカーの本質とは

ダヴィド・ルイスの魅力とは 〜規格外の攻撃センスと愛に溢れた人間性〜 (日, 21 7月 2019)
f:id:nobuaki1996:20190720112231j:plain 写真=Getty Images ダヴィド・ルイスといえば、イングランドプレミアリーグのチェルシーに所属する元ブラジル代表のセンターバックだ。 先日、横浜で行われた対川崎フロンターレとの一戦でも先発出場し、圧巻のパフォーマンスを魅せた。 ディフェンダーとは思えない足元の技術、抜群の視野の広さが魅力の一つである。 最終ラインから繰り出される精度の高いロングフィード、空中戦の強さは世界トップレベル、そして相手ゴールキーパーの想像を超えるロングシュートを度々ぶちこんでしまう規格外の男だ。 魂を込めてプレーし、自分を120%表現する姿は見る者に勇気を与える。 そして彼の魅力はフットボール以外の面にもある。   ファン、サポーターをとても大切にし、いつも笑顔で振る舞う。 そして時には冗談を言って周りを楽しませたり、悲しいときには涙も見せたりする。 自分を抑えることなく、常に自分の感情を表現するところが彼の魅力だ。   そんなダヴィド・ルイスのプレーをご覧いただきたい。   超一流の観察力、そして正解なロングパス! 【ダヴィドルイス】正確なロングパス動画#チェルシー pic.twitter.com/Em4sApDNk6 — soccer movie (@soccerhighligh7) September 21, 2016   ブラジル vs アメリカ ダヴィド・ルイスのロングフィードの正確さ! あえてDFが来るのを待ってファウルを誘うネイマール! けど、このブラジルでさえ、ブラジルW杯のように大差で負けることもある。これだからこそサッカーはおもしろい! pic.twitter.com/hkjKzizebP — FootballMovie (@JLeagueChant) February 23, 2016   先制点の起点となったダヴィドルイスのロングパスヤバすぎだろ。自陣ゴール近くから一発であそこに通すのかよ。 pic.twitter.com/nC3ry5RPWT — Shizuoka Brain (@gorilla_soccer) December 9, 2018   見ての通り、ゴールに向かうフォワードのスペースを認知してから、ロングパスを送るというアクションが早い。 そしてファーストチョイスは、常にゴールに近い選手であるということ。 フットボールはゴールを攻めて、ゴールを守る遊びだ。 彼はボールが来る前から常に前線の選手の状態を観察しながら、自分がアクションを起こしたらどうなるかを想像している。 優れたパスの出し手になるにはダヴィド・ルイスのように未来をイメージしてプレーする力が求められる。   魂を込めてプレーするということ このダビド・ルイスの後から出てくる感じ救世主感半端ない pic.twitter.com/90zXM7JXZL — ほっともった (@hotmota_pes) May 10, 2019   技術どうこうより、まずは魂を込めてプレーすることが何より大切なのだ。 相手にゴールを絶対に決めさせたくないという気持ちをプレーにのせること。 フットボールは自分のすべてを出し切ること、表現することが求められるのだ。   ディフェンダーなのに規格外の得点力 ダビド・ルイス https://t.co/b5ggjwaGVX — レジェンド達のサッカー動画 (@soccerlovedouga) May 4, 2019   ゴールを守ってゴールを決める。 ビルドアップから最後のゴールを奪うゴールを奪うところまでを自分で完結できてしまう。 リヴァプールVSチェルシー 1ー1 ダビド・ルイス フリーキック pic.twitter.com/ZensCEW5LU — Live football (@foot14live39) January 31, 2017 ダビド・ルイスの超絶FK!!pic.twitter.com/nX9cCX91Ng — CHELS/CREAM (@mizunoshingo) May 12, 2015   この位置から迷うことなくゴールを狙い、決めてしまう。 そして喜びを爆発させる。 彼はフットボールをより情熱的に見せてくれる。見る者の感情を大きく動かしてくれる影響力の強い選手である。   多くのサポーターから愛されるパーソナリティー Man Utd 1-1 Chelsea 試合後、アウェイまで駆けつけたチェルシーサポーターに挨拶に来た。お礼にファンにシャツを渡そうとする。だが、警備員が止める。それでも渡したいと主張し続けると、奥から責任者が来た。 いつもこれ以上はないほどファンを大切にする。だから我々はダビド・ルイスが好きだ。 pic.twitter.com/cypW8up3G8 — Terry Komatsu (@terry_komatsu) April 30, 2019   試合終了後、アウェーの地まで駆けつけたサポーターに1人で挨拶しに行くルイス、警備員に止められても、サポーターにユニフォームを渡したいんだと警備員と交渉し、ユニフォームをプレゼントする愛に溢れる選手なのだ。 彼がファン、サポーター、チームメイトから愛される理由が良く分かる。   これからもダヴィド・ルイスに注目していただきたい。   ライタープロフィール 佐藤 靖晟 21歳 高校卒業後イタリアに渡り1シーズン半、その後スペインに移籍してプレー。現在は日本でイタリア語、スペイン語の通訳として活動中。 佐藤 靖晟 (@92670731) | Twitter   サッカーの本質を追求する旅はつづく… keikun028.hatenadiary.jp keikun028.hatenadiary.jp  
>> 続きを読む

吉川塾サッカースクールは、2017年に京都市内で開講しました。

元日本代表の吉川享が指導するジュニアサッカースクールです。